お知らせ

オールセラミック



②オールセラミック

オールセラミックとは近年急速に普及してきている全く金属を使わずにセラミックだけでかぶせ物を作製する方法です。

歯科材料の進歩によって従来は難しかった内側のベース部分の金属なしでセラミックのみでの審美治療ができるようになったのです。オールセラミックにもジルコニア、プロセラ、エンプレスなど数多くの種類の術式がありますが
どれも金属を使用していないので従来のメタルボンドなどに比べてより自然で透明感ある審美的な回復を図ることができます。

また金属アレルギーの心配もありませんからより人体にやさしい治療方法といえるでしょう。

また金属を使用していないため歯肉部分の変色やブラックマージンの心配もありません。
従来のメタルボンドに代わってこれからスタンダードになっていく審美歯科治療と言えます。