お知らせ

金属アレルギーの検査


金属アレルギーは病態が複雑なので口腔内および全身の両方の状態を調べるために歯科、内科、皮膚科が連携した検査が必要です。

口腔内検査、パッチテスト、毛髪ミネラル検査、金属含有レベル検査、リンパ球刺激検査などが主な検査方法です。