お知らせ

1.虫歯とは


虫歯を知らない人はおられないと思いますが正確なことをご存じでしょうか?
虫歯は虫歯菌の感染によって起こる感染症の1つです。
ですから虫歯菌に感染していない人はいくら甘い砂糖の入ったものを食べても虫歯になりません。

虫歯はミュータンス菌(虫歯菌の親分)に感染している場合に砂糖などから酸が作られ
その酸により歯がとける現象です。
歯に穴が開いた状態が一般に「う蝕」「虫歯」と呼ばれています。
ふつう虫歯の初期段階ではあまり痛むことはないので自分で気がつくことはそれほどありません。
しみたりする自覚症状がでたら早めに歯科医院を受診される必要があります。
すでにC2の段階になっている可能性が高く神経の処置にならないよう早急に治療することが歯を守る基本です。